読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの牙に首ったけ

おもしろかったですね~。パラノーマルでも、結構。
厭世的なヒーローがヒロインにだけメロメロって設定ってよわいんですよ

父なきあと、家業の葬儀屋をやめ家も家具もすべてを売り払って新しい人生のためにニューヨークにやってきたジェインだが、怪しいバーでお酒をのみ、冷たい感じのハンサムの助けではなくベビーフェイスの男に助けを求めた結果、路地裏でレイプされそうになっていた。そこにバーであったつめたそうな美しい男性が現れ、ジェインを窮地から救ってくれる。そして彼に触れたときジェインは今まで誰にも感じたことのない絆を感じた。

 
バンパイアものですが、自分の過去に強い後悔を感じ、厭世的で自制心の塊のようなリースが、無邪気でほほえましい田舎娘のジェインにメロメロになって、総崩れしていく様は一見の価値があります。
ストーリーはパラノーマルと思えないくらい、正常なラブストーリーとして成り立ち、でも後半には心が疼く転もあり、よくできた話だと思います。
それなりのホット。でもストーリーもよくできていて、今までのフローラブックスの中では一番に気に入りました。なかなか夢中になってよんじゃいましたよ~

残り2兄弟の分も翻訳が決まっているようで、たのしみです。